来シーズンまでの保管

雫石を含め、各地のスキー場が終了し始めました。
滑り納めをされた方も多いと思います。

使い終わったスキーの保管はどうされていますか?

まずは水分をしっかり取り、ワックスを多目に塗って保管されると良いと思います。
エッヂの錆を防ぐために、固形ワックスを擦る様にして生塗りをすると比較的錆びにくくなります。
 


当スキーサービスではチューンナップをご依頼のお客様の、来シーズンまでの保管も行っております。

是非ご相談下さい。

納期

雫石スキー場の営業も残り数日になりました。

その後は各地で春キャンプが続きます。

チューンナップ担当の三澤も出張が続きますのでお急ぎの場合はご相談下さい。

今月受付分に関しましては1週間程度でお渡し出来ます。


チューンナップやワクシング終了後、春キャンプへお持ちできる場合もおりますので、ご相談下さい。


納期

オリンピックが終りました。
沢山の感動を頂きました。

今日から国体が始まります。選手の皆さん頑張って下さい。


最新の納期は1週間から10日程です。
お急ぎの方は事前にご相談下さい。

納期

雫石は毎日気温は低いのですが、ゲレンデは良い状況が続いています。

現在、チューンナップの納期は10日から2週間です。
一晩仕上げ(追加料金2100円)は対応出来ますのでご相談下さい。


岩手県民体育大会アルペン

1/20,21と安比高原スキー場にて岩手県民体育大会アルペン競技が行われます。

インターアルペンスキーサービスでは、当スキーサービスでチューンナップをしたスキーを、スタート地点にてスタートワックスやビンディングの調整などを無料で行います。

スキーサービスの三澤がスタート付近に居りますので、声をかけて下さい。